タイバンコクスパエステ
タイバンコクスパエステタイバンコクスパエステタイバンコクスパエステタイバンコクスパエステタイバンコクスパエステタイバンコクスパエステタイバンコクスパエステタイバンコクスパエステ

タイバンコクスパエステ


”HARUKA” スパ・エステ予約デスク

 「タイへ行く目的はスパ!」という方はもう珍しくありません。贅沢で最高の雰囲気の中、確かな技術&サービスが日本の数分の1の値段で受けられるのですから。タイは今や魅惑のリラックスゾーンなのです。

《スパ エステ最新情報》

 

タイバンコクスパエステ
日本語予約サービスは、
タイバンコク日本語予約センター
HARUKA” が提供します。
お急ぎの方、お問い合わせは

タイ国内一般
0-2651-6967

タイ国内ケイタイ
08-5060-2788


日本IP電話
03-4590-0650


お電話での受付時間
日本時間 11:00〜20:00 まで
タイ時間 9:00〜18:00 まで


定休日 日曜日

メールは24時間受付中!
haruka.saku@gmail.com

divana divine spa
ディバナ・ディバインスパ

スパ エステ ご予約の流れ
よくあるご質問


タイバンコクスパエステ:ディバナ・ディバインスパ divana divine spa バンコクの中心部にありながら、まるでリゾート地の別荘に来ているような感覚が味わえる一軒家スパ。日本人客を意識したという魅力的なメニューも必見です。

タイバンコクスパエステ:ディバナ・ディバインスパ divana divine spa
ディバナ・ディバインスパ 情報
タイバンコクスパエステ

今月のイチオシ!今月のイチオシ

Glacier Milky White
(グレシィア ミルキーホワイト)
210分 プロモーション価格4,600バーツ
エナジャイジングスチーム/ミルキースクラブ&ホワイトニングボディラップ /ミルキーオイルマッサージ/ウォームミルキーバス/アブソリュートスノーホワイトフェイシャル

全身がミルクのように滑らかな白さに感じられるトリートメントです。自慢のスノーホワイトフェイシャルは、お肌が見違えるように輝きを増し、あなたの魅力を内側から最大限に引きだします。


ディバナ・ディバインスパ divana divine spa おすすめメニュー
タイバンコクスパエステ
今月のイチオシ!はタイバンコク日本語予約センター “HARUKA” イチオシ、人気メニューは、人気メニューです。

《スパパッケージ》 (税・サ込み)

《フェイシャル》 (税・サ込み)
タイバンコクスパエステ:ディバナ・ディバインスパ divana divine spa タイバンコクスパエステ:ディバナ・ディバインスパ divana divine spa

タイバンコクスパエステ:ディバナ・ディバインスパ divana divine spa タイバンコクスパエステ:ディバナ・ディバインスパ divana divine spa


ディバナ・ディバインスパ divana divine spa
スパからのお知らせ & お客様体験レポート
超わがままで有名な私。タイで受けるあらゆるサービスに対し、ダメ出しをせずには居られないんです。十中八九は納得でも、なにかしら不満があるという結果に慣れてしまっていましたが、ここはかなり満足!!まず敷地内に足を踏みいれたとき、誰かの別荘にでも来たような感じでした。高級すぎて構えてしまう、敷居が高そうで緊張するといった余計な感覚はなく、閑静な雰囲気に飲まれるような気分でしたね。入り口に近寄ると、スタッフの方が好感を持てる笑顔で迎えてくれ、中に入ると『タイ』感じさせる内装にうっとり。そして高級店に多い機械的な接客ではなく、とても丁寧でかつ‘説明を受けた’というより‘おしゃべりをした’感じです。水の音に囲まれた木目の廊下を歩いて、入ったお部屋がまたきれい!エアコンも適温!照明よし!シャンプー・トリートメント・ドライヤー・コーム・綿棒・使い捨てショーツすべて完備!これがとっても嬉しかった!タイのスパって、せっかく安らげても髪にオイルが付いてうねったまま帰らなきゃいけなかったり、全裸だからちょっと恥ずかしかったり、なにかと落とし穴があったんですよね。

そしていよいよトリートメント開始!まずはアロママッサージ。アロマというとオイルを使う所がほとんどですが、こちらのスパはオイルではなくアロマクリーム。私の予想に反しクリームを身体に塗る時のあのピヤっとした感覚はなく、ダメ出しの網にはかからず。マッサージも、この人は手が何本あるのだろうと思わせられました。片手でよそ見をしながら・・というタイでの常識はここにはなく、しっかりとした技術を持った方を厳選されているよう。続いてホットストーン。ストーンの温度も熱すぎず、とても心地好く身体が温まってきて案の定眠りを誘い・・。目がしょぼしょぼ。意味不明な夢を見始めたところで自分に一喝!寝てしまったら勿体ないので必死に起きていました。お次はフェイシャル。たっぷりマッサージしてもらって顔が温まったなという頃に、なにやら器具を使ってピリピリピリ。皮膚に流れるそのピリピリは、効いてるぞーという気持ちになれます。こちらはエステとしても充実しているようで、クリームを塗ってぐるぐるするだけのフェイシャルとはわけが違いました!更にヘアパックをしながら頭のマッサージ。フェイシャルの心地好さに意識が遠のいてるうちにいつの間にか巻かれていた蒸し器を外し、またしてもいい温度に温められたヘアパックがゆっくりと髪に馴染まされる。このパックは海藻から作られているそうなのですが、これがまた良い香り!!ちょっと勿体ないのではと思うくらい、贅沢にたっぷりと使っていましたね。パックがそろそろ髪全体に塗られたな、と感じると同時に、終わらないで!終わらないで!と必死にもがくも、ここで予定通りトリートメント終了。気付いたら本当に3時間も経っていて。。シャワーで髪と身体を流し、バスローブを着て化粧台の前でゆっくりと身支度。洗い立ての髪なのに、一晩寝た状態と同じようにしっとりとやわらかい。私の髪は結構傷んでいて、洗い髪だと‘たった今油分を失いました’とでも言うようにツンツンケバケバしてしまうのです。そして驚いたことに顔がツルッツル!あのピリピリの効果は本物だったらしい!!

機嫌を良くして部屋を出たあとは、温かいお茶と南国フルーツを頂く。そこで目に入ったもの!店内のメニューに取り込まれていないというフルーティーベリーのボディスクラブ。なんと280Bという良心的なお値段だったので、迷わず購入。こんなにわがままな私が大満足で帰宅。そして翌日・・化粧水も何もつけずに眠ったのに、やはり顔はツルッツル!ファンデーションで覆ってしまうのが勿体ないので下地とパウダーだけにしました。そしてスクラブ・・これはきっと食べられる!と確信してしまうほどいい香り。使用感は、スクラブというより固めのクリームといった感じ。舐めたい衝動を抑えながら、ゆっくり塗り塗り。直後にこれといって効果は感じられませんでしたが、翌日、ざらつき易い二の腕がしっとり!!その効果も長持ちしています。どこに落とし穴があるのか、粗探ししてしまいがちなのですが、どれを取っても本当に大満足でした。この内容で五つ星ホテルだったらきっと倍の値段はするでしょうね。日本から友達が来たらここに案内してあげようと思っています!


タイバンコクスパエステタイバンコク日本語予約センター"HARUKA"
HARUKA COMMUNICATION Co.,Ltd.
1091/105-106 Soi 33 New Phetchaburi Rd., Makkasan, Rajthevee, Bangkok 10400
Tel: 0-2651-6968 E-mail: haruka.saku@gmail.com
 仕入れサポートに関するお問い合わせ: サクトレーディング株式会社